ホーム > 葉酸サプリ > 葉酸はビタミンの一種です。

葉酸はビタミンの一種です。

葉酸はビタミンの一種で、胎児の細胞分裂を促し、先天性の障害を発症させるリスクを低減させるものだと言われています。

 

ですから、妊娠初期や妊娠前の女性には無くてはならない栄養素なんですよね。

 

ですが、いくら必要不可欠な栄養素だと言っても、摂取量に気を付けてください。これは、特にサプリや健康補助食品を利用されている方に知っていただきたいのですが、こうしたものは、普段の食事で摂取できる葉酸に比べて、遥かに多くの葉酸が入っているため、決められた用法と容量を必ず守ってください。

 

葉酸を摂りすぎると、胃腸が影響を受けるために、主に食欲不振や吐き気といった副作用があらわれることがあります。他には、胎児が喘息を発症するといった報告があります。

 

第一子がなかなか出来ず、不妊治療に通い、現在は妊娠三ヶ月です。妊活中の友人たちと同様、結婚後3年を前に不安になったんです。

 

健康だし、体温も測ってタイミングを逃さないようにしたのに、授かることができず、親戚に子供ができたことを聞かされたりすると、自分はどうなのだろうと不安になりました。

 

検査は夫婦二人とも受けましたが、原因は私の方にありました。排卵誘発剤が有効というので試してから、二周期ほどで妊娠できました。ストレスも原因だったのかなと思います。

 

早めに受診するべきでしたね。妊娠中に大切な栄養素は様々にありますが、近年では特に葉酸が注目されている事をご存知ですか?水溶性ビタミンの一つである葉酸は、適切に摂取を続けることで、神経系障害といった先天的な障害の発症リスクが低減されたという報告があるのです。

 

この効果について正式に発表を行った厚生労働省によると、一日に0.4mgの葉酸を摂ることが好ましいと定めています。

 

胎児が健康的に成長するためにも、今、妊娠されている方だけでなく、妊活中の方も葉酸の摂取を心がけてみてください。

 

男性用の不妊サプリを知りたい!人気の葉酸サプリとは?