ホーム > 妊活サプリ > 妊婦や妊娠を希望する女性にとって大事な栄養素!

妊婦や妊娠を希望する女性にとって大事な栄養素!

妊婦や妊娠を希望する女性にとって、葉酸は必要不可欠な栄養素です。

 

実際に厚生労働省によって適切な時期での十分な摂取を呼びかけています。

 

では、葉酸をたくさん摂った方が期待できるのでしょうか。

 

実は葉酸は、水溶性であるため、尿などに混じって排出されています。ですから、余分な葉酸が蓄積していく、という事はあまり無いようです。

 

ということは、葉酸不足を避けるために、推奨される量以上の葉酸を摂っても平気なのでしょうか。実際には、そういう訳では無く、葉酸を過剰に摂取すると副作用(呼吸障害・発熱・かゆみ・吐き気など)を引き起こす可能性があるそうです。

 

サプリは葉酸の摂取を手軽に済ませてくれる便利なものですが、過剰摂取には十分注意し、規定量を必ず確認しましょう。

 

不妊でクリニックに通うのはお金がかかりますし、精神的にも大きな負担があることは明らかです。市町村に申請すると助成金が得られるとはいえ、40歳の年齢を境目に給付回数に制限がつく場合がほとんどです。

 

その年で諦めろということでしょうか。むしろ40だからこそ、治療回数も増え、助成も必要なのではないでしょうか。

 

実は私自身もすでにアラフォーですので、見捨てられたような寂しい気持ちで、これではいけないと思うのですが、何も手につきません。

 

実は、妊娠を計画している女性に向けて、厚生労働省が、積極的な葉酸の摂取を求めています。

 

妊娠初期の、細胞分裂が活発な時期に十分な葉酸を摂取できない場合は、神経管閉鎖障害など、重大な障害を引き起こす可能性が高くなるそうなのです。

 

細胞分裂は、一般的に妊娠に気付きにくい受胎時から既に始まっています。

 

この時の細胞分裂が正常になされるようにするためにも、妊活中から妊娠3か月の期間、普段の食事にプラスして、サプリ等の栄養補助食品によって、1日あたり400μg(0.4mg)の適切な葉酸摂取が厚生労働省より求められているわけです。

 

マイシードを楽天で購入する?本当にお得なのはどこ?